FC2ブログ
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  来週の見通しは

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週の見通しは

1週間お疲れ様でした。
今週はキプロスに振り回された週でしたね。

夜間帯に、キプロス政府報道官が「キプロスとトロイカの協議は最終段階にある」などと述べたことで、キプロス問題への解決策が示されるとの期待が高まり、投資家のリスク志向改善を意識した円売りが進みました。
マーケットニュースインターナショナル(MNI)が「キプロス議会委員会は銀行法の変更を要請したが、欧州中央銀行(ECB)は拒否している」と報じたことが嫌気されて買い戻される場面があったものの、ダウ平均株価が一時100ドル近く上げ幅を広げるなど堅調に推移したことで、円買いの勢いは限られました。
しかし、終わってみると円高水準のまま、商品市況も安いまま、なぜ株だけ切り返すのか…

気を取り直して、まずはNY貴金属
ドル建て金
ドル建てプラチナ
NY金にはヨーロッパ不安から逃避資金の流入があり、総じてしっかりの展開です。
しかし、ここに来て上値が重く、目先は転換線の1610ドル以上で終えるかに注目しています。
買いも売りも見込みは無く、中立姿勢です。

NY白金も同様です。
ただし、こちらは株との連動性が薄れていること、メインの産出国である南アフリカの通貨(ランド)が安く、そうなると当然割安で購入できるため上値が重いこと、これらを加味しますとやや売りに分があるように思います。


国内貴金属は
東京金
東京白金
円高の影響を受け、金は基準線を割り込み雲入り、遅行線も実体線を下回っています。
ベースとなる4時間足は売り転換していることを押さえておいて下さい。

白金も考え方は同様ですが、レンジの広い保ち合いの可能性は排除されていません。売り方針は継続中ですが、順張りで下げている道中に売っても跳ね返されるでしょう。引き付けて売りを考える時です。

さて、来週もキプロス発のニュースに一喜一憂する週になりそうです。
目先は上昇に転じる材料に乏しく、堅調なダウが調整入りするようなことがあれば、一気に下げ相場に転じます。
たかがキプロスと侮っている考えもありますが、ギリシャショックのようなケースもあります。ここは注意するに越したことはないですね。

最後に1つ。
ゴールドですが、先々は安全資産としての買いか、マルチ通貨としての買いが入ってくる可能性があります。
ただし、それを期待して買うのは間違いです。この話で買いを勧めてくるのも素人営業だけです。
『いずれくるかもしれない』だけでレバレッジ相場をやるのは大間違いです。現時点では買いも売りも全く判断がつきませんので、金に関しては何もやらないが正解です。

では、今週も頑張りましょう。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
テクニカル分析
私のテクニカルツールです。
閲覧希望の方は、当サイトより会員登録(無料)を行ってください。

http://commoditystyle.web.fc2
.com/index.html
最新トラックバック
月別アーカイブ
※注意事項(必ずお読みください)
当ブログは投資勧誘を目的としたものではなく、情報提供のみを目的としております。 掲載内容は管理人の相場観を元に作成されており、その正確性・完璧性を保障するものではありません。 商品先物取引やFX取引は元本や利益が保証されるものではなく、価格の変動により、場合によっては証拠金の額を上回る損失が生じることもあります。 お取引の際は事前にリスク・仕組みを十分ご理解の上、ご自身の判断と責任で行なって頂けますようお願い申し上げます。
株価&為替ボード
お勧め教材
FXで勝ちたいなら、必須アイテムです。 秘伝チャートは株や商品相場にも利用できます。
お勧めFX業者
スプレッドキャンペーン実施中! ドル円0.2銭!

キャッシュバックキャンペーン実施中!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。