FC2ブログ
HOME   »  未分類  »  バブルなのか、それとも…

バブルなのか、それとも…

おはようございます。

昨夜は株式市場でダウ工業株30種平均は反発。2日ぶりに史上最高値を更新しました。キプロスで銀行の営業が13日ぶりに無事再開。同国の金融システム不安が後退し、投資家心理の改善につながったようです。
その反面、為替は94円を数回割り込み、現在は中値に向けた買いが少し入り94円25銭ほどで推移しています。
株だけがひたすら下げず、その他のデリバティブは弱含み、中には暴落するものさえあります。

この環境をどう見るか?
株の動きは正直なところ解釈が難しいのですが、銀行が営業開始しただけで投資マインドが増加したというのは過大解釈だと個人的には思います。
為替、商品は軒並み安く、高いのは株だけです。
どちらかが間違っているのでしょうが、株の上がり方のほうがおかしい可能性を信じ、中立から売り方針を継続します。

海外貴金属は金・白金共に一目の雲を下抜けました。ここから陰線がもう1本、できれば大きめであれば保ち合い下放れと考えられます。
以前にも書きましたが、金は世の中がチャブついてくると安全資産面から資金が入りやすい傾向にあります。しかし、それを材料に買うのは素人営業に唆された素人客だけです。
ただ値ごろで買うのと大差ありません。ここの金も買いではなく中立、若しくは値段次第で売りです。

本日は私のテクニカルも変わってくるでしょうから、楽しみです。
さて、本日が今月最終営業日です。海外がお休みですから玉の整理が優先ですね。

本日も頑張ります。
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
テクニカル分析
私のテクニカルツールです。
閲覧希望の方は、当サイトより会員登録(無料)を行ってください。

http://commoditystyle.web.fc2
.com/index.html
最新トラックバック
月別アーカイブ
※注意事項(必ずお読みください)
当ブログは投資勧誘を目的としたものではなく、情報提供のみを目的としております。 掲載内容は管理人の相場観を元に作成されており、その正確性・完璧性を保障するものではありません。 商品先物取引やFX取引は元本や利益が保証されるものではなく、価格の変動により、場合によっては証拠金の額を上回る損失が生じることもあります。 お取引の際は事前にリスク・仕組みを十分ご理解の上、ご自身の判断と責任で行なって頂けますようお願い申し上げます。
株価&為替ボード
お勧め教材
FXで勝ちたいなら、必須アイテムです。 秘伝チャートは株や商品相場にも利用できます。
お勧めFX業者
スプレッドキャンペーン実施中! ドル円0.2銭!

キャッシュバックキャンペーン実施中!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR