FC2ブログ
HOME   »  未分類  »  異次元の相場…

異次元の相場…

おはようございます!

昨日の相場は凄いの一言です。それなりに長く携わってきましたが、見たことがありません。
午前中までは暴落し、日銀金融政策が発表された途端に行ってこいです。ドル円は安値からですと4円ほど円安に進行したことになります。
内容は以前より周知されていた内容でしたが、規模、期間、そして前回は8人の反対がいた中での今回の可決はサプライズとして相場は解釈したようです。
それまでのショート残も多すぎましたので、この上げは致し方ないですね。

さて、客観的にチャートを見てみます。
まずは金。
東京金
日足は戻り売り中、4時間足では2/3戻しの4842円からが売りなおしポイントではあります。
4842円を抜けると遅行線が実体線を抜けますので、最終抵抗は雲の4910円くらいでしょうか。
相場の理論として、この大陽線は下値の抵抗になり易く、どうしても売りで参加しなければいけない方以外は、雇用統計もありますので、様子見が良いでしょう。
逆に押しが入った場合、4720円~4750円所が押し目買いポイントです。

次に白金。
東京白金
こちらも同様です。
半値戻しの4795円、2/3戻しの4856円が戻り売りポイントです。足が速い銘柄ですから、2/3位はある前提で考えたほうがいいですね。
4800円近辺からは遅行線が強くなり始めますので、雲の4890円以上は売り玉手仕舞いです。
逆に4660円~4700円は押し目買いのポイントになります。

両銘柄とも売り買いのポイントの値幅が広いです。これはボラティリティが広がる可能性が高いことを意味します。
日程的にも米雇用統計が入り、否が応でも動きます。引き付けて引き付けてストップを決めて逆張りの方針ですが、ファンダメンタル的には買いに分がありますので、安値を拾えた場合は中期的に維持する考えです。

では、本日も頑張りましょう。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
テクニカル分析
私のテクニカルツールです。
閲覧希望の方は、当サイトより会員登録(無料)を行ってください。

http://commoditystyle.web.fc2
.com/index.html
最新トラックバック
月別アーカイブ
※注意事項(必ずお読みください)
当ブログは投資勧誘を目的としたものではなく、情報提供のみを目的としております。 掲載内容は管理人の相場観を元に作成されており、その正確性・完璧性を保障するものではありません。 商品先物取引やFX取引は元本や利益が保証されるものではなく、価格の変動により、場合によっては証拠金の額を上回る損失が生じることもあります。 お取引の際は事前にリスク・仕組みを十分ご理解の上、ご自身の判断と責任で行なって頂けますようお願い申し上げます。
株価&為替ボード
お勧め教材
FXで勝ちたいなら、必須アイテムです。 秘伝チャートは株や商品相場にも利用できます。
お勧めFX業者
スプレッドキャンペーン実施中! ドル円0.2銭!

キャッシュバックキャンペーン実施中!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR