FC2ブログ
HOME   »  未分類  »  来週の見通しは…

来週の見通しは…

おはようございます。

今週はダウに振り回された1週間でした。
終値は前日比25ドル03セント安の14514ドル11セント。前日までに8日連続で史上最高値を更新し、高値警戒感が広がるなかで週末要因の利食い売りに押されました。それでもこの程度です。

少し前からお伝えしていますが、以前のように株が上昇しても為替や商品が上がらなくなってきています。
天井手前の典型的なパターンとして、株との連動性が無くなってきた時は要注意です。
株が調整局面に入った途端、強烈な下げが待っています。来週はFOMCも控えていますので、更に慎重な姿勢が望ましいですね。

さて、海外の貴金属は
ドル建て金
ドル建てプラチナ

金はしっかりと高値維持、但し1580ドル割れ以下からは再度売りが出てきそうな地合いです。結局は為替主体の保ち合いということです。
買うにしても円安以外の材料が見当たらず、中立姿勢でおります。
白金は金よりも数段弱く、方向感が見当たりません。こちらも金と同様に様子見が前提ですが、株や為替に陰りが出ていますので、金よりは弱気見通しです。

最後に国内貴金属は
東京金
東京白金

昨夜の円高を受け、金は4900円を割れ込んで終えるようですと再度売り転換します。
白金も基準線が抵抗になっており、5000円手前では叩かれる可能性が高いです。
何れも、保ち合いの領域を出ていませんが、上昇する材料にも乏しく、上値追いは危険との認識です。

3/20にFOMCを控え、同日黒田時期総裁の追加緩和前倒しがあるかも注目され、しかも国内は祝日です。2日分の外電も加わります。
3/21の木曜日はトリプルパンチのチャンスもピンチもあります。積極的にポジションを増やす週ではないことは明らかですね。

1週間お疲れ様でした。来週も頑張りましょう!
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
テクニカル分析
私のテクニカルツールです。
閲覧希望の方は、当サイトより会員登録(無料)を行ってください。

http://commoditystyle.web.fc2
.com/index.html
最新トラックバック
月別アーカイブ
※注意事項(必ずお読みください)
当ブログは投資勧誘を目的としたものではなく、情報提供のみを目的としております。 掲載内容は管理人の相場観を元に作成されており、その正確性・完璧性を保障するものではありません。 商品先物取引やFX取引は元本や利益が保証されるものではなく、価格の変動により、場合によっては証拠金の額を上回る損失が生じることもあります。 お取引の際は事前にリスク・仕組みを十分ご理解の上、ご自身の判断と責任で行なって頂けますようお願い申し上げます。
株価&為替ボード
お勧め教材
FXで勝ちたいなら、必須アイテムです。 秘伝チャートは株や商品相場にも利用できます。
お勧めFX業者
スプレッドキャンペーン実施中! ドル円0.2銭!

キャッシュバックキャンペーン実施中!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR