FC2ブログ
HOME   »  未分類  »  キプロスショック

キプロスショック

おはようございます。

昨日のキプロスショックは驚きました。預金に対し税金をかけることは禁じ手とされていますが、結果として取り付け騒ぎになっています。
時間経過と共に、税率の減少や、定額預金者に対しては非課税にするなど、情報が乱立していますね。
見切り発車の感は否めなく、再度ユーロ圏のリスクが増したように思います。

今回の件で重要なことは、キプロスがどうこうではありません。問題はユーロ加盟国がまずいとなると、主要国のスペイン、イタリア、フランス。この辺に飛び火することです。
今月中にギリシャも追加の融資を受けられるかが注目されていますが、トロイカが渋っていることからもユーロが売られやすい地合いです。
日本は明日祝日ですが、FOMC、日本銀行人事、イタリア議会と相場が止まっていても材料が多くあります。現在のユーロの環境を考えますと、下げに対しての警戒が必要です。


ここの所、あまりうまくいってませんが、切り替えて本日も頑張ります。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
テクニカル分析
私のテクニカルツールです。
閲覧希望の方は、当サイトより会員登録(無料)を行ってください。

http://commoditystyle.web.fc2
.com/index.html
最新トラックバック
月別アーカイブ
※注意事項(必ずお読みください)
当ブログは投資勧誘を目的としたものではなく、情報提供のみを目的としております。 掲載内容は管理人の相場観を元に作成されており、その正確性・完璧性を保障するものではありません。 商品先物取引やFX取引は元本や利益が保証されるものではなく、価格の変動により、場合によっては証拠金の額を上回る損失が生じることもあります。 お取引の際は事前にリスク・仕組みを十分ご理解の上、ご自身の判断と責任で行なって頂けますようお願い申し上げます。
株価&為替ボード
お勧め教材
FXで勝ちたいなら、必須アイテムです。 秘伝チャートは株や商品相場にも利用できます。
お勧めFX業者
スプレッドキャンペーン実施中! ドル円0.2銭!

キャッシュバックキャンペーン実施中!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR